FC2ブログ

究極のホスピタリティ

2013年04月30日

IMG_1157

アピックスでは、
「本質追求」とともに、
「ホスピタリティ」が
大きなキーワードとなりつつある。

相手の立場に立ち、
相手の思いを理解し共鳴する。
そのうえで、相手にとってのベストを思い描き、実践する。
「なんのために」を徹底して掘り下げる。

──そうした姿勢を通じて、
自分たちの喜びや誇りを得ることができる。

それは、最終読者やクライアントだけでなく、
協力パートナーや、職場の仲間に対しても、
差別なく行われなければならない。

「ホスピタリティ」の大切さを、
理屈ではなく実感として教えてくれた本。

『リッツ・カールトンの究極のホスピタリティ』
(四方啓暉著、河出書房新社刊)
3年連続増刷(4刷)決定です。

Taka



最新記事