FC2ブログ

お通夜で

2013年04月19日

IMG_6020

従弟が急逝してお通夜へ。

もう20年近く前に脳溢血で倒れ、
身体にも顔にも麻痺が残っていたのだが、
死に顔はすごく穏やかで、
ずっと面倒をみてきたその弟は、
「昔に戻ったみたいなんだよね」と言った。
麻痺というのは
必死に生きようとするがゆえに歪んでしまう
人間みたいなものか。
ワタシの歪みも最期はきれいになんのかな。

などとお浄めの席でタバコを吸いつつぼんやりしてたところ、

亡くなった従弟の叔父さんにあたるコーイチさんが向かいの席に。
もう十何年も会っておらず、こちらは覚えているが、
向こうはワタシが誰だかわからなかったため、
母親の名を挙げて「の息子です」と自己紹介。
帰る前にコーイチ叔父さんは、
「いや、今日は〇〇ちゃん(母親)の息子に会えて嬉しい」
と言った。
弔いは出会いの場でもあったりする。

moon hill



最新記事