FC2ブログ

個性

2012年10月17日

IMG_0993

IMG_0990

IMG_0992

「タクシー」という乗り物は、意外に個性がない。
たいていはラジオ(地方ではNHK第1放送が多い)が流れ、
運転手の“話術”も似たり寄ったりだ。

このステレオタイプ的な傾向は、
中国や香港、シンガポールでも基本変わらなかった。
ところが、台湾では少々違っていた。

ハンドル・アクセル・ブレーキをはじめ、
車内の至るところに、
彩鮮やかなビーズの装飾を施している計程車。
なかには、キティちゃんも。
「噢、很漂亮!」

フロントガラス前のスペースに、
ガラス細工のカエルとサングラスを
大切そうに、お洒落に飾ってある計程車。
「噢、很奇怪!」

自分で編集した音楽CDなのか、
あるいは有線放送なのか、
イタリアンオペラが心地良く流れ続ける計程車。
「噢、很好听!」

ただ、無線タクシーに乗った時だけは閉口した。
目的地まで距離があったうえ、
客が日本人だし、暇だったのであろう。
無線で友だちを呼び出して、
プライベートな会話を
大声で延々と続けるのである。
「噢、吵死了!」

Taka



最新記事