FC2ブログ

好発進

2012年09月21日

IMG_0978

今回の台湾旅行、成功の要因は、
ウエスティンホテルのコンシェルジュにある。

初日は20時過ぎのホテル着で、
老舗レストランの多くが閉店21時のなか、
最初の食事をどうするか苦慮していた。

そこで、駄目もとの候補に挙がったのが、
台北でも一、二を争う人気店「鼎王麻辣鍋」。
この店、深夜3時まで営業しているため、
最悪でも0時過ぎには席を確保できる、と目論む。

コンシェルジュにつたない中国語でその旨伝えると、
即座にサイトで店を調べ、電話予約を。
そして、予想外に早い「22時予約」をゲットできたのである。

街中を散策しながらゆっくりと店に向かい、
血豆腐や豆腐が入った「麻辣火鍋」と、
酸菜(白菜の漬物)をベースとした「酸菜白肉鍋」
の2種のスープを楽しめる
“鴛鴦鍋(おしどり鍋)”を思う存分に堪能。

アンティーク家具や書画に囲まれた雰囲気も良く、
最高のスタートを切れた。
店員によってまちまちの習得度だったが、
噂の“90度(直角)お辞儀”もなかなか新鮮であった。

Taka



最新記事