FC2ブログ

覚悟をもつひとと。

2012年03月28日

プロフェッショナルのレベルで、の話であるが、
「書けない奴は、一生書けない」
と言われることがある。

この世界において、
「一流」と呼ばれる領域に達するには、
そもそも一定以上の文章表現センスがなければ、
いくら努力しても無駄だ、というわけである。

でも、本当にそう言い切っていいのだろうか。
私自身、「センス」があったか、と問われれば、
答えに窮するところがある。

それでも、それなりにやってこられた原動力とは何か。
ひと言でいえば、「覚悟」ではないかと思う。

「ここでプロとして生きていく」
そう自分と約束する。

何かを伝えることを、自分の使命だと考える。

この「約束」、そして「使命」を果たすことで、
自分の人生を切り拓こう

と、強い気持ちと覚悟をもって日々を過ごせば、
おのずと「一流」へと近づいていく。

代表取締役 岡田 卓



正社員募集を始めました。



最新記事