FC2ブログ

うんどうかい

2011年10月31日

IMG_7592

現在、育児本を企画中。
今月は保育園の運動会を見学させていただきました。

頑張った子にみんなが拍手して、
転んだ子をみんなで応援して、
緊張している子のためにみんなで手をたたいて盛り上げて、
そんなことが当たり前で……

手づくりの旗やうちわが揺れるなか、
そんな、くすぐったいくらいのあったかい人間関係が、
会場に凝縮されていました。

子どもたちのひたむきさが会場全体に伝染した、
というのは大前提にあります。

それに加えてたぶん、運動会のあいだじゅう、
まずは先生方が、それに続いて
多くのお父さん・お母さんをはじめとする大人が、
そういう雰囲気を会場に築き上げることに、
笑顔で一所懸命になっていた。
手拍子したり、応援したり、歓声を上げたりして。

何が良くて、何が人を前向きにさせて、
どんな人間関係がある社会を、子どもたちに残したいのか。
人それぞれの考えがあるけれど、やっぱり大人はみんな、
同じような答えも持っているんだと思う。

会場の様子は、その答えの縮図のようでした。

手拍子のしすぎでジンジンする手をさすりながら、
あんなあったかい空間で頑張った経験をもつ子どもたちが
どんなふうに成長していくのかを想像していたら、
日本の未来にも、ものすごい希望がもてる気さえした。

miotobi



最新記事