FC2ブログ

アリの絵

2011年07月22日

shokubutsu

何度か取材にうかがっている保育園には、
よく、子どもたちが描いた植物の絵が飾ってあります。
これが、面白い。
花と一緒に、いつもアリが何匹も描き込まれています。

それも1人2人ではなく、
子どもたちみんながやっている。
もともとは、絵を描いている最中に誰かが
「アリがいるー」って言って、描きはじめたそうです。

絵を見るだけで、思い浮かぶ。

あ、アリがいるから描かなきゃ!
って、最初に言った子の様子。

それを見て、アリだアリだと、
自分の絵に描き足していった子どもたちの姿。

先生方はそのとき、きっと、
笑顔だったんだろうなっていうことまで。

アリの絵に映し出される。
日ごろ、子どもたちが生き物にどう接し、
どんな眼差しで生き物を見ているのかが。
園の思い、日々の保育が。

miotobi



最新記事