FC2ブログ

誰を思う

2013年03月29日

IMG_1047

──誰かの「ために」ではなく、誰かを「思って」

およそひと月前の日経。

ヤンキースで2年目を迎えるイチローのインタビュー記事には、
こんな見出しが付けられていた。

インタビューの冒頭で
イチローは、
入団1年目の3ヶ月間を振り返りながら、

何かの「ために」、誰かの「ために」
何事かをなそうとすることの限界と、

何かを、あるいは、誰かを「思って」
臨む場合に必ずそこに存在している愛情について
語っていた。

夜の事務所で、
そのインタビューを読み、普段はめったにしないことだが、
新聞紙面をコピーした。


せっかくコピーしたその紙は、
自宅の机のうえにひょいっと放ったままだが、
それからしばしば「誰かを『思って』」を唱えてみている。


──喜んでくれるかな。
──おもしろいって言ってくれるかな。

いま取り組んでいる仕事で
イラストを描いてくださっている作家さんのブログの中に
見つけた言葉だ。

今春(ついに、やっと)刊行になる本のページには、
彼女がこの本を待つ人たちを思って描いた
それはそれはかわいいキャラクターたちが、
それはもう、これでもか、というほど、登場する。

たくさんの人に、届くといいな。

sora

理と知

2013年01月22日

IMG_1047

新聞の本の広告に、

ミネルヴァ書房の日本評伝選が出ており、
わかんなかった平泉澄と瀧川幸辰のwikipedia。
知ったかぶりが大好きなので、たまにやります。
前者は皇国史観の代表的歴史家ということで全く存じ上げませんでしたが、
後者は“瀧川事件”の法学者で、言われればああそうかの方でした。

瀧川さん、同事件で京大を追われるのですが、

「汝の道を進め、人々をして語るにまかせよ」が座右の銘の方。
思わず存じ上げている同名の方のお顔がふっと思い浮かびました。
この時、瀧川教授の追放を求める当局に抵抗する法学部教授会(全員辞表提出!)
を学内で支持した数少ない一人が農学部の湯浅八郎という昆虫学者、
後に同志社やICUの学長を務めたクリスチャンだそうであります。
湯浅さんの生活信条は、
「生きることは愛すること 愛することは理解すること
理解することは赦すこと 赦すことは赦されること
赦されることは救われること」

お二人については全然知らないので、

これはワタクシの勝手な印象なのですが、
全然キャラも考え方も違っていそうな二人が、
きちんと共闘(というと大げさですが)できるのが
「理」や「知」の力かと思われます。

こういう感じの力の合わせ方を、
もう少し政治でみせてくれると、
政治家への尊敬度も増すと思うのですけれども。
平泉さんも、「君」は天皇ただ一人という信念から
学生を「さん」づけで呼んだが、学生に強制はしなかったとありました。
こういう話だと「いいね!」を押したくなるような気がします。

moon hill

priceless treasure

2012年12月12日

IMG_1385

神戸へ行くたびに、
いつも立ち寄りたくなるBARがあった。

まばゆいグラス
極上のワイン
最高峰のチーズ
可憐な陶器
選りすぐりの音楽
……。

ここでマスターから教わった
“粋”の数々。
すべて、かけがえのない宝物だ。

Taka

恩師

2012年11月21日

IMG_eric
『eric』 Shaun Tan

小学生時代の担任がとても素敵な先生だった。
3~4年の2年間、「生活日記」なるものを毎日書かされた。

“書かされて”いただけに、苦痛の連続だったが、
下校前に戻される日記は密かな楽しみでもあった。
生徒一人ひとりに、赤字で感想が書かれていたからである。

誤った考えを記した日記には、
疑問を喚起させるような赤字が、
親に対する何気ない行動を綴った日記には、
予想外の賞賛の赤字があったりもした。

内容の良し悪しを問わず、
自分の書いたことに、真正面から向かい合ってくれた。
その積み重ねを通じて、大切な何かを教わった。

この先生、ある真冬の朝、
ストーブ(コークス)をつけず、
数十分にわたって、教室の窓を開け放しにした。

「これが0℃だ。よーく身体で覚えておきなさい」

どんな教科よりも印象に残っている授業である。
そして、いまでも体感で寒さの基準(=0℃)がわかる。

CM演出家で映画監督でもあった市川準さんは、
かつて美術学校時代、
「きょうは雨の音がなかなかいいから、雨の音を聞きましょう」
という、奇妙な授業を経験したことがあるという。
先生は、唐十郎さんだったそうである。

心に刻まれた授業。
いまは亡き恩師に、心から感謝。

Taka

チョコレートケーキ

2012年10月31日

IMG_0790

10月4日にメールボックスに見つけたやり取り。
一見なんのこっちゃわからない。

空  「今日は10月4日なので、これからチョコレートケーキをゲットしてきます」

飛松 「毎年この日はチョコレートケーキが定番でしたね」


……す、すごい愛されてるなぁ。。。月岡さん。

Asa.s


最新記事